お父様が1人でお住いだったアパート2階1LDKの遺品の片付けを

遠方に住んでいらっしゃる娘さんより、ご依頼いただきました。

生前お父様はご高齢者施設に入所されていたとのことで、長期空き家状態になっておりました。

お部屋には埃が多くありましたが

不要品は多くはありませんでした。

 

しかし、困っていらっしゃたのが、日本人形と仏壇と遺影の処分です。

私は遺品整理士ですので、お焚き上げをご提案させていただきました。

 

アパート退去まで時間がなく、最も困っていた遺品の処分方法がわかり、ほっとされたご様子でした。

遺品の仕分け、分別を行い、簡易清掃をさせていただきました。

部屋もきれいに片付き、精神的に落ち着きましたと、ご依頼主様に言っていただき、この仕事をしていて本当に良かったと思いました。

ご依頼くださり誠にありがとうございます。